声優養成所の体験談

ヒューマンアカデミーの声優養成所に通っている体験談(26歳/女性)

更新日:

私の年齢は、26歳で女性です。出身都道府県としましては、愛媛県になりますが、しまなみ海道に居住しており、広島県との県境に居住しています。

私が、声優養成学校へ通うおうと思った理由は、私は、幼少期からアニメやゲームが大好きで、特に自分の好きなアニメーションでの声優さんについては、セリフを学校でマネしたり、中学校、高校では文化部で放送部で、昼休みに自分の好きなアニソンを流したり等、一般の曲の中に時折アニメの曲を流してギャップを与えることが非常に大好きでした。

そんな私のゲーム、アニメライフを送る中で、確実に進路選択と言う分岐点が迫っておりました。

そこで私が選んだのは、やはり安定した身分で会社員として勤務しながら余暇時間に趣味を楽しみたいと言う考えに至ってしまいました。

後々後悔することになったのですが、この時に自分自身の好きな声優業界に飛び込んで成功するか失敗するかは分からないが、一度きりの人生で挑戦してみるべきだと悔やんでおりました。

そこから、自分の意志に反するような形で安牌思考で全く興味のない分野での社会人生活を送ることになり、これは仕方無いことだと自分自身に言い聞かせておりましたが、やはり大好きなアニメの声優さんに挑戦してみたいと言う気持ちは途切れることはなく、、。

そこで偶然私が声優等である日検索しておりましたら、ヒューマンアカデミーでの声優養成学校が私の住んでいる近くの広島校でもあることを知り、私にとって幸福の瞬間でした。

よく資料を読んでおりましたら、社会人でも通えると言うことで私の理想と夢に近づける最高のステージを与えて頂いたと思いました。

声優養成所を選んだ場所としましては、私の実家から一番近い場所です。それでも離島なので、フェリーと高速道路を経由していきますので1時間程はヒューマンアカデミーの広島校まで所用しました。

ヒューマンアカデミーの広島校のオーディション内容としましては、年間350回にも及ぶオーディションが実施されていることです。名だたるアニメ作品での声優さんも多数輩出されておられる実績があり、私の中で夢のような舞台でした。

オーディション内容としましては、CM等のナレーションのセリフや自分自身の好きなアニメのワンシーンを熱演するのと、自己PRを求められる形になりました。

私は自己紹介の中で、自分の好きなアニメのキャラクターについての愛を語る形になり、自己PRの際にも声優業でも通用します!と言うような形で、大好きなキャラの声優さんを演じてみました。更にワンシーンの実演に至っても次に大好きなアニメの一部分を抜粋する形で一人二役にも挑戦してみました。

授業内容としましては、まずフィードバックが手厚いのが特徴で、週一回の社会人に向けての夜間講座も開設してくれております。声優としての基礎、発声・かつ舌・演技を高めてくれる基礎的な指導から入ってくれます。

基礎を重視する繰り返しの発声練習や声優として要のかつ舌の練習、本物の役者に必要不可欠な、丁寧な演技指導も進路に応じて指導してくださいます。また声優に取って要であるアクセント指導も本番さながらで演技指導もかねてしてくださいます。

効果としましては、所属するプロダクションにはいまだ入れてないものの、社会人として、夜間で通いながらこんなにも自分の好きな趣味の延長線上で活躍の場を与えてくださるヒューマンカデミーに非常に感謝しております。

年間に大多数の機会があるオーディションに向けて毎日楽しい練習をしながら目標に向かって邁進しております。

現在も仕事でのストレスの発散になるし、仲間もたくさんできて嬉しくて毎日が非常に楽しいです♪

声優養成所へ入ろうか迷っている方についてのアドバイスです。とにかく自分自身がしたかった道、毎日淡々とした日常生活の中で自分自身を変えてくれるのは、やはり声優養成学校の仲間との出会い。

そして自分自身の一番好きな趣味に邁進して自分が輝き出すことのできる、最高のステージとなる声優養成学校へ通いオーディションを通過した理想の自分を夢見てください。

きっと通い出せば生気が抜けていた自分自身に活力が漲るハズです!私は声優養成所へ通い出し、自分自身が劇的に変化できたと思っております。

それは、自分自身が最も好きな趣味である学校で勉強できている、趣味の学校で学べていることができる幸せであると思います。最高の仲間もあなたを待ち受けています。志半ばで挫折した夢を諦めないで声優養成所の門に一歩踏み入れてみてください!お待ちしております。

声優養成所選びで迷ったら?

TOPページで声優養成所おすすめランキングを発表しています!

-声優養成所の体験談

Copyright© 声優養成所おすすめランキング一覧【2019年】 , 2019 All Rights Reserved.